横浜のお酒買取ブログ | お酒の買取ならスピード査定と現金支払の横浜のリカージョイにお任せ!

お酒買取専門店リカージョイ
MAIL
LINE

スタッフブログ

2022年02月14日 [お酒の紹介]

【山崎 樽出原酒シリーズ】山崎蒸溜所で販売される人気の純国産シングルモルトウィスキー

山崎樽出原酒シリーズ

山崎 樽出原酒シリーズの概要



樽出原酒とは、その字の通りに樽から直接瓶詰めした原酒のことです。
山崎 樽出原酒シリーズとは、サントリー酒造が販売している純国産シングルモルトウィスキー「山崎」の樽出原酒をシリーズ化して販売されているお酒のことで、具体的には、
「山崎蒸溜所樽出原酒ピュアモルト8年貯蔵」
「山崎蒸溜所樽出原酒ピュアモルト10年貯蔵」
「山崎蒸溜所樽出原酒ピュアモルト12年貯蔵」
「山崎蒸溜所樽出原酒ピュアモルト15年貯蔵」
「山崎蒸溜所樽出原酒ピュアモルト20年貯蔵」
「山崎蒸溜所樽出原酒ピュアモルト酒精58度」
「山崎蒸溜所樽出原酒シェリー樽貯蔵」
「ピュアモルト山崎蒸溜所8年原酒パンチョン樽貯蔵」
「ピュアモルト山崎蒸溜所12年原酒シェリー樽貯蔵」
などを指しています。


樽出原酒シリーズを生産している山崎蒸留所の特徴



山崎蒸留所は、サントリーの前身である「寿屋」が建造した日本で最初のモルトウィスキーの蒸留所で、ここでは国産初のウイスキー「白札」が製造されました。
山崎蒸留所は大阪府三島郡島本町にありますが、この地は名水の産地として有名で、ウイスキーを蒸留して貯蔵しておくには最も適した土地となっています。
ここには世界に誇れるウイスキーを製造できる多様な設備が整えられており、いろいろな味わいのウイスキーを製造することを可能にしています。
山崎蒸留所の大きな特徴は、熟成のために5種類の樽を利用していることで、世界的に価値のある多くの限定ウイスキーを製造・販売し、特に限定品である山崎 樽出原酒シリーズは、その代表的な存在なのです。


山崎 樽出原酒シリーズの価値



山崎 樽出原酒シリーズとして発売されている商品は全てが限定品であり、お酒専門の買取店をはじめ、オークションやフリマサイトなどでも定価以上の価格で取引されています。
たとえば、4500円で発売された「山崎蒸溜所樽出原酒ピュアモルト10年貯蔵酒精57度 500ml」は、オークションでは4万5千円を超える価格で落札されており、フリマサイトでも4万円程度で取り引きされています。
定価が1万円以下で発売された「山崎蒸溜所樽出原酒ピュアモルト15年貯蔵」になると、オークション相場が74,000円〜84,000円とも言われていて、専門店での買取価格も定価の何倍にもなるケースが多いです。
さらに「ピュアモルト山崎蒸溜所12年原酒シェリー樽貯蔵」には、これまでオークションで25万円の値がついたこともあります。

PageTop