横浜のお酒買取ブログ | お酒の買取ならスピード査定と現金支払の横浜のリカージョイにお任せ!

お酒買取専門店リカージョイ
MAIL
LINE

スタッフブログ

2022年02月17日 [お酒の紹介]

【山崎リミテッドエディションシリーズ】2014年から毎年お中元シーズンのギフト用に登場した人気商品

山崎リミテッドエディションシリーズ

山崎リミテッドエディションシリーズの概要



山崎リミテッドエディションとは、シングルモルトウィスキー山崎が数量限定で2014〜2021に発売した特別なシリーズのウイスキーのことです。
製造された年度ごとに中身が異なり、最も新しい2021年版のリミテッドは、12年以上熟成されたミズナラ新樽のモルト原酒をブレンドしてつくられており、とても滑らかで厚みのある高級な味わいが特徴的です。
2021年版のリミテッドは人気が高く数量限定ということで、抽選で当選した人しか購入できないようになっています。そもそも人気が高い山崎ウイスキーの限定品ということで、マニアの間では買取市場でも奪い合いの状況が続いていると言われています。


山崎リミテッドエディションシリーズの特徴



山崎リミテッドエディションは、2014年から毎年お中元シーズンのギフト用に登場したという特徴があります。
ボトルの表面には山崎という文字がゴールドで表記されていて、ボトルのデザイン性でも高い評価を得ています。
山崎リミテッドエディションは、ポートという美酒を育んだヨーロピアンオークの樽で20年以上熟成した希少な山崎モルトを使用し、そこにアメリカンオークの若い原酒を組み合わせてつくられており、なめらかで甘やかで複雑な味に仕上がっています。
赤みがかかった琥珀色で、香りは甘く華やかで、フィニッシュはかるかではありますが、非常に長い綺麗な余韻を楽しめるようになっています。


山崎リミテッドエディションシリーズの価格相場



限定品で抽選に当たった人しか購入できない商品も存在する「山崎リミテッドエディションシリーズ」は、定価よりも高値で取引されています。
たとえば、2021年のリミテッドボトルは、定価は8,000円とかなりお手軽になっていますが、その希少性から市場価格相場は6万円を超えています。
山崎リミテッドエディションの価格相場は、発売された年で大きく異なります。山崎18年リミテッドエディションは定価が25,000円ですが、現在では取引価格相場が100,000円〜150,000円にもなっています。
また、定価が100,000円だった山崎25年リミテッドエディションは、なんと50万円以上の価格で取引されています。
もともとギフト向けということもあり、ウイスキーマニアでなくても所有している方は多いため、飲まないまま保管しているなら買取に出してみるのも良いかもしれません。

PageTop