横浜のお酒買取ブログ | お酒の買取ならスピード査定と現金支払の横浜のリカージョイにお任せ!

お酒買取専門店リカージョイ
MAIL
LINE

スタッフブログ

2022年03月14日 [お酒の紹介]

【響21年スペシャルボトルコレクション】ウイスキー愛好家たちの憧れであるサントリーウイスキーの芸術品

響21年スペシャルボトルコレクション

響21年スペシャルボトルコレクションの特徴



響21年スペシャルボトルコレクションは、サントリーウイスキーの最高傑作と呼ばれる「響」の数量限定品として発売された至極の逸品です。
酒齢21年以上の希少な原酒を厳選して製造されており、世界中のウイスキー愛好家たちがどうして手に入れたいと願う憧れの的となっています。
味の美味しさはもちろんですが、大きな特徴としてはそれが本物の高減員ボトルに詰め込まれている点です。
日本が誇る伝統工芸である有田焼、九谷焼のスペシャルボトル仕様となっていて、一見するとその中にウイスキーが入れられているとは気づかないほどです。
世界的に権威ある酒類コンペティション「インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ」の、カテゴリー最高賞「トロフィー」を2年連続で受賞したことなどから、世界中にも知名度が高く、日本の職人技が詰め込まれたまさに芸術品とも呼べる、日本が世界に誇れるウイスキーです。


響21年スペシャルボトルコレクションの買取価格



響21年 スペシャルボトルコレクションは、税抜き価格3万円で発売されましたが、数量限定品であることから、入手が困難でかなりの希少価値が付いています。
世界でも人気のジャパニーズウイスキーの中でも、特に人気が高く世界中のウイスキー愛好家が何とかして手に入れたいと願っていることから、市場にもなかなか登場しません。そのため、日々買取価格も変動しています。
ということから、正確な買取価格を提示することはできませんが、2022年3月時点でこれまでの平均値は、およそ15万円前後と、定価の5倍程度となっています。


響21年スペシャルボトルコレクションのおすすめの飲み方



響21年スペシャルボトルコレクションは、酒齢21年以上の希少な原酒を、ブレンダーの匠の技で丁寧にブレンドしてつくられていて、その味は甘く優雅で、気品漂う熟成香となめらかな口当たりとなっています。
ジャパニーズウイスキーの特徴である繊細でエレガントな仕上がりとなっていて、複雑性もあります。飲み方としては、ストレートでもロックでも水割りでも何でもありですが、やはり世界中のウイスキー愛好家たちの憧れの逸品でもある高級品であることから、高級グラスを用意してじっくり味わいたいものです。
また、響21年スペシャルボトルコレクションは芸術品とも呼べるボトルに入れられていることから、美しいボトルを眺めながらいただくのも乙な飲み方です。


一部の人気銘柄



2007
有田焼〈色絵牡丹文瓢箪形瓶〉
九谷焼〈吉田屋風山水図六角瓶〉
2008
有田焼〈色絵椿柴垣文筒形瓶〉
九谷焼〈吉田屋風松竹梅文四角瓶〉
2012
有田焼〈色絵菊熨斗文扇形瓶〉
九谷焼〈吉田屋風花鳥図角瓶〉
2013
有田焼〈色絵桜御所車文瓢形瓶〉
九谷焼〈青手吉祥文六角瓶〉 
2014
有田焼〈色絵輪繋文風鐔形瓶〉
九谷焼〈色絵華王瑞鳥文瓶〉

PageTop