横浜のお酒買取ブログ | お酒の買取ならスピード査定と現金支払の横浜のリカージョイにお任せ!

お酒買取専門店リカージョイ
MAIL
LINE

スタッフブログ

2022年03月20日 [お酒の紹介]

伝統と革新の方法で生産される完璧なるワイン【ハーランエステート】

ハーランエステート

ハーランエステートの成り立ち



ハーランエステートは、不動産事業で成功を収めたアメリカ生まれのビル・ハーラン氏が、アメリカカリフォルニア州のナパヴァレーで設立したワイナリーです。
そもそもハーラン氏は学生時代ナパヴァレーの地を訪れた際にその地でブドウ畑を所有することを夢見て、その資金稼ぎのために不動産事業に携わったと言われています。
試作は1987年に開始しましたが、正式なファーストヴィンテージは1990年で、販売は1996年と発売開始まで長い年月を要しました。リリース直後からカルトワインの称号を与えられ、その後は年々味が洗練されています。
しっかりしたタンニンと見事に調和された深みがハーランエステートの特徴で、飲み頃は50年も続くとも言われており、ワインの評価で重要視されているパーカーポイントでも100点満点を何度も獲得しています。


ハーランエステートの生産方法



ハーランエステートは、フランス・ボルドー地方左岸のスタイルで造られたカリフォルニアカルトクラシックワインで、伝統のワイン醸造の製法と科学的リサーチと最新技術や設備をマッチさせることによって完璧と称される味を生み出していいます。
カルトワインの先駆者とされていて、今のカリフォルニアワインの地位を築いたのがハーランエステートと言われています。
伝統をしっかりリスペクトしながら、新しいものを積極的に採り入れることにより、ヨーロッパとアメリカが上手く融合されています。


ハーランエステートの買取相場



ハーランエステートは一般的な市場に出回ることが少ないことから、とても手に入れにくい希少価値が高いワインとして知られています。
希少な完璧なるワインと評されることから、買取価格は定価よりもかなり高くなることもあります。
今では日本の輸入元に許可が下りたことから、日本市場でも手に入れることはできるようになっていますが、その数には限りがあるため、それも買取価格を釣り上げている要因となっています。
ハーランエステートにはさまざまな種類がありますが、平均小売価格は8万円前後と高価なワインの部類に属しています。買取相場は銘柄によっても大きく変わりますが、2000年に行われてワインオークションでは、1ドル110円換算で385万円もの値が付けられました。
希少価値があるハーランエステートを買取に出すときには、持ち込むお店によっても査定額にかなりの違いが出るケースも多いので、結果に納得いかない場合は複数のお店に鑑定してもらうことをおすすめします。

PageTop