横浜のお酒買取ブログ | お酒の買取なら横浜のリカージョイにお任せ!様々な査定方法でスピード査定と即現金支払いが可能です。

お酒買取専門店リカージョイ
MAIL
LINE

スタッフブログ

2020年06月16日 [横浜のお酒買取]

ウイスキー・ブランデーなどの古酒の買取・引取り

おうちや実家に整理する際に、数十年前のウイスキー・ブランデーの古酒を発見しました。蒸留酒に苦手となり、処分することをお困りでしょうか?

そんな悩みのある方、是非お酒買取専門店のリカージョイにご連絡ください!

リカージョイはお酒の買取専門店として、古くてもお酒一本一本を丁寧に査定します。

金額と本数により、東京・神奈川県・千葉県・埼玉県の一都三県の出張買取や、買取キットをご利用頂いて全国無料の宅配買取を承ります。


価値の高い古酒


ウイスキーやブランデー、焼酎など、アルコール度数が高くて、数十年が経っても変質しないことが多いです。

また古いほどのオールドボトルや、高級ブランデーがよく使われているバカラボトルなど、コレクション向けの品物も多いです。

例えば、現在高価買取のブランデーの一部として

・レミーマルタン ルイ13世 ベリーオールド 八角形箱 / クリアケース
・レミーマルタン ルイ13世 四角箱
・レミーマルタン 250周年記念
・レミーマルタン XO 各種
・マーテル コルトンブルー 各年代の旧ボトル
・マーテル エクストラ 各年代の旧ボトル
・ヘネシー リシャール
・ヘネシー ノスタルジー・ド・バニョレ
・ヘネシー XO 金キャップ 各種
・カミュ トラディション
・カミュ バカラ
・カミュ ナポレオン ブック型 各種

などがあります。

ウイスキーのほうが、基本的に表記年数の高い生産年度の早いほど買取金額も高いです。
流通年代の早いものも驚きな金額を付けられるかもしれません。


処分と考える時...


普通に棚に装飾したり、倉庫にほっといたまま時間が経ったりするお酒、高価になるかも?!

完全未開封、付属品付きのものが高価で取引されると限らず、
ボトルのみだったり、液漏れ開封済空き瓶等状態が良くなくても、買取対象となることがあります。

コレクションとしての古酒は、銘柄が分かりにくい、本数が多すぎて査定しにくいことが多いです。

査定を出した時に、お酒の専門業者に任せるのが一番だと考えられます。

普通のリサイクルショップでもお酒を引き取りできますが、それほど金額を付けないこともあります。

ブランデー・ウイスキーの古酒はボトルや商品状態により金額が変動していますので、写真や実物の査定がおすすめです。

買取業者として、状態を確認するため、付属品、前後ラベル、キャップ周り、液面を見ていますので、こちらの状態を確認出来る写真をお送りください。

本数が多ければ、数本をまとめて写真を撮って、査定時に指示を従って追加でも構いません。

査定は無料でしてくれる業者が多くて、
弊社の場合、送料、振込手数料、キャンセル料、返送料等一切費用にかからないものもあります。

例え最終買取金額に納得できなくても、負担なくキャンセルが可能です。


-----------------------------------------------------------------------
ブランデーなどの古酒の処分に関する記事に、弊社を紹介されました。

ブランデー処分時の費用は?無料引取り業者を探してみた
https://hikakaku.com/blog/%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%BC%E5%87%A6%E5%88%86%E6%99%82%E3%81%AE%E8%B2%BB%E7%94%A8%E3%81%AF%EF%BC%9F%E7%84%A1%E6%96%99%E5%BC%95%E5%8F%96%E3%82%8A%E6%A5%AD%E8%80%85%E3%82%92%E6%8E%A2%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%BF%E3%81%9F/


PageTop